ワードとPDF

ワードとPDF

pdfとはAdobe Systems社によって開発された、電子文書のためのフォーマットです。
レイアウトソフトなどで作成した文書を電子的に配布することができ、相手のコンピュータの機種や環境によらず、オリジナルのイメージをかなり正確に再生することができます。
文字情報だけでなく、フォントや文字の大きさ、字飾り、埋め込まれた画像、それらのレイアウトなどの情報を保存することもできます。
ワードの文書または、スキャナーから取り込んだ画像をpdfファイルに変換して電子化すると、どんなパソコン環境の人にも配布できる、また、ファイル容量が小さくなるのでメールで送信できる、などの便利な点があるのです。
ワードやエクセルの文を簡単にpdf文書に変換できるツールとして、Acrobatがあります。
Acrobat は、あらゆる文書を pdfに変換してくれます。
デジタル文書を最大限に活用するための必須ツールとして使うことができます。
このAcrobatがインストールされたコンピュータでは、簡単にフォントやグラフィックスの入った元の文書とまったく同じ内容と外観の pdf 文書に変換、作成できます。
変換方法として、まず「ファイル」をクリックし、「pdfファイルの作成」を選択してクリックします。
ファイル名を付けて「保存」をクリックします。
これで完了になります。
複数のpdfファイルをくっつけて、1つのpdfファイルにすることもできます。
他にもワード文書をpdfに変換する無料ソフトなどは、いくつかあります。