ワードのページ番号

ワードのページ番号

ワードで新規文書を作成しても、ページ番号は自動的に付きません。
ページ番号が必要な場合は、自分で設定・挿入する必要がありますワードの文書にページ番号を付ける方法はいくつかあります。
その中で、最も簡単なページ番号の挿入方法については、次のようになります。
1.[挿入]→[ページ番号]を選択して[ページ番号]ダイアログボックスを開きます。
2.[位置]と[配置]でページ番号の位置を決めます。
設定を変更すると、右側にある[サンプル]が変化します。
黒い小さい■がページ番号の位置を示しています。
一般的な[位置]で「ページの下」を選択。
[配置]では、「中央」を選択します。
3.[書式]ボタンをクリックして[ページ番号の書式]ダイアログボックスを開きます。
[番号書式]で番号の種類を選択します。
「1、2、3…」や「A、B、C…」などが選べます。
4.その他の項目は初期設定のままにして[OK]ボタンをクリックします。
5.もとのダイアログボックスに戻ったら、[OK]ボタンをクリックします。
そうすると、ページ下端の中央にページ番号が表示されます。
「とりあえず文書にページ番号を入れたい」というときは、この方法がよいでしょう。

Word文書では、ヘッダーとフッターに入力した文字はすべてのページに共通して表示されるという特徴があります。
ページ番号や印刷日時といった、"変化するデータ”も入力しておけます。
これらの"変化するデータ"を入力しておけば、1つ1つを入力しなくても、1ページには「1」、2ページには「2」……という具合に、Wordが自動的に数値を変えて表示してくれるのです。